米カリフォルニア州の山火事、死者17人に 2千棟が被害

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カリフォルニア州で大規模山火事

(CNN) 米カリフォルニア州で発生している山火事で、死亡した人の数は少なくとも17人に上り、約2000棟が火災により破壊されたことが11日までにわかった。

大規模な火災がソノマやナパ、メンドシーノの各郡を襲っている。サンタローザ市やソノマ郡の当局はさらに5つの地域に避難を呼びかけた。すでに2万人が避難指示を受けている。

当局によれば、火災のうちいくつが人為的に発生したのか判断するのは時期尚早だという。全ての火災について捜査が行われているという。

消防当局などによれば、北カリフォルニアで約2000の住宅や商業施設が火災によって破壊されたという。

ナパやソノマの病院では、やけどや煙の吸入、息切れなどにより100人を超える人が治療を受けている。

10日の時点で、約465平方キロが山火事に焼かれた。

180人以上が行方不明となっているが、当局によれば、その多くは通信手段の問題によって家族らと連絡が取れていない可能性があるという。

メールマガジン登録
見過ごしていた世界の動き一目でわかる

世界20億を超える人々にニュースを提供する米CNN。「CNN.co.jpメールマガジン」は、世界各地のCNN記者から届く記事を、日本語で毎日皆様にお届けします*。世界の最新情勢やトレンドを把握しておきたい人に有益なツールです。

*平日のみ、年末年始など一部期間除く。

「USA」のニュース

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]