オバマ氏支持率、2期目最高の54% クリントン氏に追い風

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オバマ大統領の支持率が2期目に入ってからの最高を記録

オバマ大統領の支持率が2期目に入ってからの最高を記録

ワシントン(CNN) CNNとORCの最新世論調査で、米オバマ大統領の支持率が2期目に入って最も高い54%に上昇した。不支持率は45%だった。

オバマ大統領の支持率は、共和党全国大会後には50%に落ち込んだが、民主党全国大会を機に上昇した。特に45歳未満の層では支持率が9ポイント伸びている。

大統領の支持率上昇は、政策の継承を目指す民主党の大統領候補者ヒラリー・クリントン前国務長官にとって追い風となりそうだ。大統領の実績を評価するとした回答者の94%は、大統領選でクリントン氏を支持すると表明。一方、大統領不支持派のうち85%は共和党候補のドナルド・トランプ氏を支持している。

クリントン氏が大統領に選出された場合、オバマ大統領の政策を継承すると予想した回答者は64%に上る。一方で33%は、クリントン氏の政策はオバマ氏とは違うものになると予想している。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]