男が製造中のケロッグ製品の上に放尿か、ネットにビデオ投稿

2016.03.14 Mon posted at 10:18 JST

[PR]

(CNN) 米食品大手ケロッグの工場で製造ラインの製品の上に放尿しているように見える男の自撮り映像がインターネット上に投稿され、当局が刑事事件として捜査に乗り出した。

ケロッグによると、社内調査の結果、ビデオはテネシー州メンフィスの工場で2014年に撮影され、「ライスクリスピー・トリート」などのシリアル製品が被害に遭った可能性があることが分かった。いずれの製品も既に賞味期限が切れている。

問題のビデオは11日にインターネットにアップロードされた。ケロッグは12日に発表した声明で、「絶対に容認できない状況に対し強い憤りを覚える」と述べ、「ビデオのことは昨日知ったばかりで、衝撃を受け、深く失望している」とした。捜査当局や関係機関にも即座に通報したと説明している。

CNN系列局のWREGによると、米食品医薬品局(FDA)が事件として捜査に乗り出した。WREGは問題のビデオについて、ケロッグと職場を締め出された従業員の労使紛争の間に撮影された可能性があると伝えている。

メールマガジン

[PR]