共和党指名争い撤退のクリスティー氏、トランプ氏支持を表明

クリスティー氏、トランプ氏支持を表明

(CNN) 米ニュージャージー州のクリス・クリスティー知事は26日、共和党指名候補争いで実業家のドナルド・トランプ氏を支持する考えを表明した。米国を率いるうえでトランプ氏以上の適任はいないとしたほか、ヒラリー・クリントン前国務長官が民主党候補になった場合、同氏を破ることのできる最良の候補だとの見方を示した。

共和党の指名獲得を争ったライバルからトランプ氏が支持を得るのは初めて。トランプ氏はこれまでに行われた予備選4戦で3勝しており、指名獲得に向けた最有力候補だとの見方が日増しに強くなっている。

クリスティー氏の支持表明は、主流派の人々がトランプ氏の指名獲得を阻止できる唯一の候補としてマルコ・ルビオ上院議員への支持を強めるタイミングで行われた。

クリスティー氏はテキサス州で行われた記者会見で、「トランプ氏を米大統領として支持でき誇りに思う」「昨晩の討論会に登壇した共和党指名候補者のなかでヒラリー・クリントン氏を打ち負かせるのは、間違いなくトランプ氏だ」と述べた。

クリスティー氏はトランプ氏の長い友人で、11月の本選挙の期間中もトランプ陣営を助けていくと誓った。同氏はテキサス州フォートワースで26日に行われた集会でトランプ氏を紹介したほか、同日夕にはオクラホマ州オクラホマシティでもトランプ氏とともに姿を見せる見通し。

クリスティー氏の支持表明は集まった報道陣にも意外で、両氏がそろって記者会見室に現れると驚きの声がもれた。

クリスティー氏に近い筋によれば、今回の決定は、トランプ氏の共和党指名獲得の見込みが強まったことを受けたもの。クリントン氏に挑戦するうえで最良の候補者だとするクリスティー氏の見方も影響した。

同筋はまた、マルコ・ルビオ上院議員やテッド・クルーズ上院議員を選ばなかった理由について、クルーズ氏に関しては政治思想が異なると指摘。ルビオ氏については、クリスティー氏が討論会で同氏にみせた軽蔑的な態度は本心からのものだったと述べた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]