「流血」発言のトランプ氏、女性蔑視してないと反論

「私は女性を大事にする」 トランプ氏が反論

(CNN) 2016年の米大統領選に向けて共和党の指名争いに挑んでいるドナルド・トランプ氏に対し、新たな批判が巻き起こっている。先の共和党候補者によるテレビ討論会で司会を務めた女性に関するコメントが、一部から性差別的と受け取られたことが原因だ。

女性の有権者からの支持を失いかねない状況に追い込まれたトランプ氏は9日、CNNの番組に電話で出演し、コメントについて、何も間違ったことは言っていないと主張。女性を見下すような人間ではないと訴えた。

やり玉に挙がった発言は討論会翌日の7日、トランプ氏がCNNのインタビューを受けているときに飛び出した。

討論会で司会者のメジン・ケリー氏から厳しい質問をぶつけられたことについて「彼女ときたら目から血を流さんばかりの勢いだった。彼女はいろんなところから血を流す」とコメントしたのだ。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]