トランプ氏、ライバルの携帯電話番号を暴露 米大統領選

個人情報をあっさりと暴露

(CNN) 2016年の米大統領選に向けて指名争いが激化するなか、共和党候補のドナルド・トランプ氏が集会でライバル候補者の携帯電話の番号を聴衆にばらすという出来事があった。

トランプ氏は21日、サウスカロライナ州の集会に参加し演説。そのなかで、同じく共和党からの指名を目指しているサウスカロライナ州選出のリンジー・グラハム上院議員の電話番号を読み上げ、観衆に向かって電話するようよびかけた。

トランプ氏とグラハム議員は互いを「ばか」「間抜け」などと呼び合い、反目し合っている。

CNNがトランプ氏が読み上げた電話番号にかけてみると、留守番電話につながり、その番号はグラハム氏のものだというメッセージが流れた。テキストメッセージを送ったが返事はなかった。

グラハム氏の選挙キャンペーン責任者は、トランプ氏の集会後すぐに声明を発表し、トランプ氏の大統領選出馬によろこんでいるのはオバマ大統領や民主党の最有力候補とされるヒラリー・クリントン氏だけだと指摘した。

一方のグラハム氏本人は、新しい電話が必要になるかもしれないと冗談を言う余裕を見せた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]