3歳児がジャガーの囲いに転落、かまれて負傷 米動物園

(CNN) 米アーカンソー州のリトルロック動物園でジャガーの展示エリアを見下ろしていた3歳の男児が転落し、ジャガーにかまれて負傷した。男児は一時重体となったが、その後容体は安定し、回復する見通しだという。

男児の名前などは公表されていない。

地元警察の調べによると、男児は手すりの間をすり抜けて足から落ちたとみられる。現場には当時、男児の父親と祖父がいた。父親はジャガーの写真を撮ろうと手すりから身を乗り出していたところ、男児の足が手すりを越えたのが視野の端に見えたと話している。

祖父の話によると、男児は4~5メートル下まで落ち、エリア内にいた2頭のジャガーに襲われた。1頭は男児の足をかみ、もう1頭が首の周りの衣服にかみついた。

動物園のスタッフが消火器を使ってジャガーを追い払い、はしごでエリアに下りて男児を救出した。男児は意識があったが、医師団によると頭部に大きな切り傷を負い、頭がい骨を陥没骨折していた。

市当局が転落の経緯などを詳しく調べている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]