子ども含む5人射殺で15歳少年逮捕 米ニューメキシコ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(CNN) 米ニューメキシコ州アルバカーキの郊外で子ども3人を含む5人が射殺される事件があり、捜査当局は20日までに、15歳の少年を殺人などの容疑で逮捕した。

捜査当局によると、19日午後9時15分ごろ、通報を受けて捜査員が民家に駆け付けたところ、室内で5人が死亡しているのを発見した。被害者はいずれも複数の銃弾を浴びており、犯行には殺傷力の高いライフルなどが使われていた。

死亡したのは男性1人と女性1人、小学生の女児2人と男児1人。身元はまだ確認中とされ、20日午後の段階で公表されていない。

この事件で15歳の少年が、殺人や児童虐待致死の容疑で逮捕された。動機や被害者との関係は現時点で分かっておらず、捜査当局は家族との関係などについても調べている。今のところ少年事件として扱われているが、検察が成人として起訴する可能性もある。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]