世界の航空会社ランキング、カタール航空が首位に

カタール航空はパンデミック(世界的大流行)の間の安全な運航を続ける姿勢が評価され1位となった/Courtesy AirlineRatings.com

カタール航空はパンデミック(世界的大流行)の間の安全な運航を続ける姿勢が評価され1位となった/Courtesy AirlineRatings.com

ランキングは例年11月に翌年版が発表されるが、今回は航空各社のパンデミックへの長期的な対応を見極めたうえで審査することにしたという。

また新型コロナウイルスの打撃で業界全体が損失を出していたため、収益性は審査の対象外とした。

総合ランキングの3位は、19年にトップだったシンガポール航空。豪カンタス航空が4位、アラブ首長国連邦(UAE)のエミレーツ航空が5位に入った。

ファーストクラス部門ではシンガポール航空、客室乗務員の部門ではヴァージン・オーストラリア航空、空港ラウンジの部門ではカンタス航空が、それぞれトップに選ばれた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]