大型クルーズ船、1回の周遊に必要な食料は?

世界最大級のクルーズ船。気になる食料や飲料の調達事情は?/SBW-Photo

世界最大級のクルーズ船。気になる食料や飲料の調達事情は?/SBW-Photo

(CNN) かのナポレオンが語ったとされる言葉に、次のようなものがある。軍隊は、その胃袋で行進する。

現代のクルーズ船とナポレオンが率いたグランダルメ(大陸軍)を比較するのはやや無理があるが、どちらも同じ基本的な問題に直面している。それは、ある場所から次の場所に移動する間、いかにして数千人に食事を提供し続けるかという問題だ。

寄港地近くに住んでいる人にとっては幸いなことに、クルーズ船の乗客は各寄港地に頼って旅をしているわけではない。その点は200年前の兵士たちとも異なる。

それで各船のクォーターマスター(補給担当者)の仕事が楽になるわけではないが、少なくともクルーズに必要不可欠である「水」の問題は解決済みだ。現代のクルーズ船は、必要な真水の大部分を船内で製造できる。この真水の製造は、(船自体の熱や蒸気を使って)海水を蒸留するか、海水を逆浸透膜でろ過し、淡水化することによって行われる。

しかし船上には数十軒のバー、レストラン、店舗がある。各店はあらゆる種類の商品を取りそろえ、さまざまな層の目の肥えた常連客に提供する必要がある。何しろこれらの客たちは、昼夜を問わず大いに食べ、飲むことに余念がないのだ。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]