忘れ去られたピラミッドを探索、冒険心くすぐるスーダンの旅

2017.07.14 Fri posted at 17:51 JST

[PR]

(CNN) 忘れ去られた文明の古代ピラミッドがすぐそばにあり、周りに他の旅行者が一切いない場所でキャンプができるとしたらどうだろう。

しかも、その場所がスーダンだとしたら。

東アフリカの国スーダンは、二度の内戦と、現在は南スーダンとなっている地域での独立をめぐる紛争により近代史に汚点を残し、これまで旅行者数で隣国のケニヤ、エジプト、エチオピアと並んだことは一度もない。

たしかにスーダンの南西部では今も紛争が続いているが、ナイル川流域はおおむね平和だ。

英国のある旅行業者が今年、スーダン旅行の企画を始めた。イングランド・ウィガン出身のディラン・ハリス氏は、イラク、イラン、北朝鮮といった普段あまり行かれない国や場所への安全なツアーを提供すべく、2007年にルパイン・トラベルを設立した。

CNNは、最近ハリス氏とともにスーダンを6日間旅したドバイ在住のスコット・マイケル・ローソン氏にインタビューを行った。

スーダンに行こうと思ったきっかけを教えてください

インターネットでメロエの失われたピラミッドに関する記事を読み、スーダンとは一体どんな場所なのか考えるようになりました。そして実際に行ってみた結果、すべてのピラミッドが砂漠の真ん中にあり、まさにインディ・ジョーンズのような世界でした。

メールマガジン

[PR]