京都が「世界最高の都市」に 米旅行誌ランキング

金閣寺

金閣寺

(CNN) 米旅行情報誌「トラベル+レジャー」の読者が選ぶ2014年の人気観光地ランキングで、京都がタイの首都バンコクを抑えて「世界最高の都市」の首位に立った。

昨年の首位だったバンコクは、軍のクーデターで外出禁止令が出たことが響いてトップ10の圏外に転落した。

古くからの社寺や春の桜で有名な京都は、「最先端のスタイルシーンの現れ」(サラ・スパグノロ特派員)が評価された。

米サウスカロライナ州チャールストンは、アクセスの良さやホテル、グルメなどが評価されて7位から2位に浮上した。

3位以下にはイタリアのローマやフィレンチェといったランキング常連に加え、カンボジア・アンコールワットの観光拠点となるシェムリアップや、米ニューオーリンズ、メキシコ市、スペインのセビリアが新たにランク入りした。

このほかホテル部門ではトリプル・クリーク・ランチ(米モンタナ州ダービー)、アイランド部門はサントリーニ島(ギリシャ)、クルーズ部門はディズニー・クルーズライン、国際航空部門はシンガポール航空、国際空港部門はシンガポールのチャンギ空港がそれぞれトップに立った。

トラベル+レジャーの2014年「ベストシティー」ランキングは以下の通り。

1.京都

2.チャールストン(米国)

3.フィレンチェ(イタリア)

4.シェムリアップ(カンボジア)

5.ローマ(イタリア)

6.イスタンブール(トルコ)

7.セビリア(スペイン)

8.バルセロナ(スペイン)

9.メキシコ市(スペイン)

10.ニューオーリンズ(米国)

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]