米国で訪れるべき場所20選

ニューオーリンズ(ルイジアナ州)

ニューオーリンズ(ルイジアナ州)

13.シカゴ(イリノイ州)

中西部に位置する「米国第2の都市」シカゴには、ミレニアム公園やリンカーンパーク動物園など、無料で楽しめる観光スポットがたくさんあるが、この都市の魅力は、その小さな町のような雰囲気だろう。

14.ジャクソンホール(ワイオミング州)

ジャクソンホールはワイオミング州北西部に位置する谷で、イエローストーン国立公園から目と鼻の先にあるが、ここにもエルク国定保護区や見事なスキー場で知られるテトンビレッジなどの観光スポットがある。

15.グランドキャニオン(アリゾナ州)

アリゾナのグランドキャニオンは、どのルートを通っても息をのむほどの美しい景色が見られる。峡谷の全長は277マイル(約446キロ)で、谷底にはコロラド川が流れている。

16.チャールストン(サウスカロライナ州)

美しいビーチ、建築、豊かなガラ文化など、チャールストンの魅力はどんなに誇張してもしすぎることはない。

17.ラスベガス(ネバダ州)

ラスベガスといえばカジノやナイトライフが有名だが、ビュッフェや高級料理など食事も充実しており、食事だけでも飛行機代を払う価値がある。

18.ニューオーリンズ(ルイジアナ州)

「ビッグイージー」の愛称を持つニューオーリンズには、活気あふれるナイトライフ、おいしい食べ物、素晴らしい音楽があり、週末を過ごすには最適な場所だ。

19.シアトル(ワシントン州)

シアトルは、たとえ憂鬱な天気でも、家族で安く、ゆったり休暇を過ごすのに最適な場所だ。素晴らしいシーフードと独特のヒップホップ文化がこの都市に個性を与えている。

20.アスペン(コロラド州)

アスペンは、有名なスキー・スノーボード場の周りに高級ショップ、レストラン、歓楽街がある、その周辺で最もにぎやかな「冬の街」だ。静かな場所でリラックスしたいならマルーンベルズ・スノーマス自然保護区域を散策するのもいい。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]