アップル、新しいiPad ProやカラフルなiMac発表 持ち物を探してくれるAirTagも

AirTagは「Find My」アプリと接続して持ち物を見つけ出す/Apple

AirTagは「Find My」アプリと接続して持ち物を見つけ出す/Apple

AirTag

AirTagは無線通信技術の「Bluetooth」を使って持ち物を探すことのできるデバイスで、鍵や財布、ノートパソコン、車などに取り付けて使用できる。

小さな円盤型の本体は半導体内蔵で、アップルの「Find My」アプリと接続して持ち物を見つけ出す。音声アシスタントの「Siri」にも対応する。

本体はステンレススチール製で、耐水・耐塵(じん)性能を備え、内蔵のスピーカーで音を鳴らして持ち物がある場所を知らせる。内蔵の「U1」は、iPhone 12に使われているのと同じ半導体。

AirTagのアクセサリー/Apple
AirTagのアクセサリー/Apple

同じような製品はサムスン電子、ソニー、タイルなども販売しているが、アップルによれば、U1によってより正確に紛失物の距離や方角を判断できるという。

価格は1個29ドル、4個で99ドル。今月30日から発売する。キーホルダーや手荷物用タグ、エルメスのバッグチャームといったレザーアクセサリーも購入できる。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]