Gメールでまた障害、1万8000人近くに影響か

グーグルの電子メールサービス「Gメール」でまた不具合が発生した/Shutterstock

グーグルの電子メールサービス「Gメール」でまた不具合が発生した/Shutterstock

(CNN Business) 米グーグルで米東部時間の15日午後4時半(日本時間16日午前6時半)ごろから2時間以上にわたり、Gメールの送受信が滞るなどの障害が発生した。

グーグルがユーザー向けのウェブページで、不具合を認めたと報告。Gメールにアクセスできてもエラーメッセージが表示されたり、大幅な遅延が生じたりするなどの異変が起きていることを明らかにした。

同社によれば、問題は午後7時前に解決した。

障害情報サイトの「ダウンディテクター」によると、最大で1万8000人近いユーザーが影響を受けたとみられる。

グーグルでは14日午前にも約1時間、世界各地でGメールやユーチューブ、グーグルクラスルームなどのサービスが使えなくなる大規模障害が発生していた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]