米アップル、在宅勤務の従業員にコロナ検査キットを送付へ

米アップルは、従業員の自宅に新型コロナの検査キットを届けると表明した/Thomas Trutschel/Getty Images

米アップルは、従業員の自宅に新型コロナの検査キットを届けると表明した/Thomas Trutschel/Getty Images

サンフランシスコ(CNN Business) 米アップルは13日、在宅で勤務する従業員の自宅に新型コロナウイルスの検査キットを届けると表明した。従業員は自宅を離れることなく検査を受けられるようになる。

米国内の複数の州で症例数が急増し続ける中、アップルはオフィスや直営店の再開に対して慎重な姿勢を取っている。3月上旬には米国内100店あまりの直営店で営業を再開したが、6月にはそのほとんどが再び休業となった。一部の店は歩道上で持ち帰りのみの営業を行っているほか、客の入店を受け入れる店では従業員と客の体温測定を義務付けている。

報道によると、同社は5月にカリフォルニア州クパチーノの本社に戻った従業員に対しても、新型コロナウイルスの検査を開始していた。

従業員の検査を行う大手IT企業はアップルにとどまらない。倉庫で働く従業員を守るための対策が不十分だとして非難されていたアマゾンは4月の時点で、新型コロナウイルスの検査施設を開設し、少数の従業員の検査を開始すると表明していた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]