トランプ勝利的中、予測の鍵はSNS上の感情 南ア企業

2016.11.16 Wed posted at 16:01 JST

[PR]

ケープタウン(CNN) だれもが驚いた米大統領選の結果を、南アフリカの小さなソフトウェア会社が見事に言い当てていた。ツイッターなどのソーシャルメディアに投稿される膨大な量の発言を集め、分析した結果だという。

南ア・ケープタウンのソフト会社「ブランズアイ」は、公的機関や宅配ピザ大手「ピザハット」、配車サービス「ウーバー」といった企業から依頼を受け、ソーシャルメディアに表れる市民感情をリアルタイムに追跡している。依頼主は評判の変化などを把握して対策を打ったリ、チャンスをつかんだりすることができる。

この手法は政治の分野にも通じることが分かった。同社は米大統領選のほか、英国で欧州連合(EU)からの離脱派が勝利した国民投票の結果も言い当てたという。

ブランズアイのジャンピエール・クロッパーズ最高経営責任者(CEO)はこう振り返る。「共和党候補のトランプ氏はあまりにも激しい賛否両論を巻き起こしていたので、伝統的メディアが報じている話とは違った形で人々の感情に訴えているのではないかと考えた」

メールマガジン

[PR]