アップルが9月7日に発表会、次期iPhone登場か

サンフランシスコ(CNNMoney) 米アップルは29日、サンフランシスコで9月7日に開く発表会への招待状を報道機関に送付した。「iPhone 7」と呼ばれているスマートフォンの次世代モデルが発表される見通しだ。

発表会は現地時間の7日午前10時から開催される。ティム・クック最高経営責任者(CEO)をはじめとする幹部が登場する見通しで、スマートフォンやタブレット向けの次期OS「iOS 10」や、Mac向けの「macOS Sierra」などのリリース日程発表も予想される。

発売から1年3カ月たった腕時計型端末「Apple Watch」の新モデルや、ノート型の「MacBook Pro」の新モデルも登場するかもしれない。

アップルの招待状では発表内容をうかがわせるような一文が盛り込まれるのがこれまでの通例だったが、今回はそうした文言はなく、ただ「7日に会いましょう」と記載されていた。

黒をバックに照明を重ねたような背景は、次期iPhoneで噂される2つのレンズを使ったカメラ性能の向上を示唆している可能性もある。

iPhoneを巡ってはほかにも、ヘッドホンの差し込み口がなくなって電源コネクターに接続する専用のヘッドホンが必要になるといううわさや、新色の青色が登場するといったうわさも飛び交っている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]