アイフォーン、販売台数10億台を突破 発売から9年

iPhoneの販売台数が10億台を突破した

iPhoneの販売台数が10億台を突破した

ニューヨーク(CNNMoney) 米アップルは27日、主力商品の「iPhone(アイフォーン)」の販売台数が10億台を突破したと明らかにした。発売から9年での達成となった。

アップルのクック最高経営責任者(CEO)は従業員とのミーティングで、同社は違いを生み出す最高の製品を作り出すことに取り組んできたと語り、「毎日、世界を変革することを手助けしているアップルの全員に感謝する」と述べたという。

iPhoneの成功がアップルの時価総額世界一につながった。iPhoneはアップルの売り上げの大部分を占める。

しかし、アップルが先ごろ発表した4~6月期の決算では、iPhoneの販売台数は4040万台と前年同期の4800万台から大きく落ち込んだ。こうした影響もあり、アップルは2四半期連続の減収を記録している。

次期iPhoneの登場は今秋とみられており、販売台数が持ち直すか注目が集まっている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]