アップルが9月9日に発表会、新しいiPhone登場か

新型iPhoneを9月9日に発表か

新型iPhoneを9月9日に発表か

ニューヨーク(CNNMoney) 米アップルは9月9日にサンフランシスコで報道向けイベントを開催する。この場でスマートフォン「iPhone」の次世代版が発表されるとの観測が強まっている。

新型iPhone(うわさでは「iPhone 6s」と呼ばれている)は、画面を強く押して操作する「感圧タッチ」など複数の新機能が搭載される見通し。カメラ機能の強化や処理速度の高速化なども予想される。

ニュースサイトのBuzzFeedは、タブレット端末「iPad」の新モデルも併せて発表され、12.9インチの「プロ」モデルが登場する見通しだと伝えた。

アップルの広報は発表内容についてコメントを避けている。ただ、同社は毎年9月初旬から中旬に新しいiPhoneの発表を行うのが恒例。昨年の同じ日には「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」を発表していた。

招待状には「Siri、ヒントを教えて」という一文もあった。そこでiPhoneの音声アシスタントSiriにヒントを尋ねてみると、次のような答えが返ってきた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]