フェイスブックは古き良き過去? 10代離れの実態

10代のFB離れが進む?

(CNN) 米アリゾナ州立大の1年生、ウバイガラさんは18歳。交流サイトのフェイスブックにはまっていた過去を「古き良き時代」だったと振り返る。

「以前は毎日フェイスブックにログインしていた」「今はだいたい1週間に1度くらい。友人の投稿もめったに見かけないし、自分もこの1年は何も投稿していない」とウバイガラさんは言う。

ウバイガラさんに限らず、10代の若者のフェイスブック離れは最近の調査でも指摘され、フェイスブック自らも認める現象になった。

サンフランシスコで商店を経営するシャーマン・ワトソンさんは、18歳の息子や店で働く若い従業員のフェイスブック利用が減ったと証言。「若い世代はフェイスブックをイケてないと感じ、親たちが使うものだとみなしている」と話す。

変わって若者の関心は、フェイスブック傘下の画像共有ツール「インスタグラム」や、ツイッターの動画ツール「Vine」といった携帯アプリに移っている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]