米動物園の赤ちゃんパンダ、オンライン投票で命名へ

パンダの名前をオンライン投票で決定へ=YOUTUBEから

パンダの名前をオンライン投票で決定へ=YOUTUBEから

ワシントン(CNN) 米ワシントンのスミソニアン国立動物園で今年8月に生まれたメスのパンダの名前を決めるオンライン投票が、現地時間の5日午後(日本時間6日未明)から始まった。

22日の締め切りまで投票を受け付ける。結果は赤ちゃんパンダが生後100日の節目を迎える12月1日に発表の予定だ。

名前の候補はバオバオ、リンファ、ロンユン、ムーラン、ジェンバオの5つ。駐米中国大使と駐中国米大使、スミソニアン国立動物園と中国のパンダ飼育員、同動物園友の会のメンバーが提案した。

パンダは生まれた時にわずか約140グラムだったが、今は約3700グラムまで成長。目も開いてハイハイができるようになった。現在はウェブカメラでしか見ることができないが、来年中には来園者の前にお目見えする見通し。4歳になると繁殖のために中国へ送られる。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]