ツイッターに見る幸福度番付、州別ではハワイが首位 米調査

ワイキキビーチの青い空。ツイッターからみた「幸福度」ではハワイ州が首位に

ワイキキビーチの青い空。ツイッターからみた「幸福度」ではハワイ州が首位に

(CNN) 米国で最も幸福度が高い州はハワイ、都市ではカリフォルニア州ナパ――。米バーモント大学の研究チームは20日までに、短文投稿サイト「ツイッター」への投稿を分析し、幸福度ランキングをまとめた。

研究チームは、2011年のツイッターの投稿のうち、位置情報が付加された約1000万件を米国の州および都市ごとに分けて、使われている単語の幸福度を10段階で評価。

「LOL(笑)」「good(良い)」「nice(素敵)」「sleep(眠り)」「wine(ワイン)」「rainbow(虹)」などの単語は幸福度が高いと判定。一方で、「mad(怒り)」「hate(憎しみ)」「no(いいえ)」「smoke(喫煙)」「jail(刑務所)」「earthquake(地震)」などは幸福度が低いと判定した。

その結果、州別ではハワイの幸福度が最も高く、次いでメーン、ネバダ、ユタ、バーモントが上位5位に入った。

一方、幸福度が低い州はルイジアナを筆頭に、ミシシッピ、メリーランド、ミシガン、デラウェアの順だった。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]