交流サイトで女性が誘惑、脅迫される男性続出 シンガポール

(CNN) インターネットの交流サイトで女性を使って男性を誘惑し、カメラの前で服を脱ぐよう仕向けて写真や動画を撮影、その画像を暴露すると脅して金銭を要求する手口がシンガポールで横行しているという。

シンガポールの警察によると、交流サイトの中の女性は、ウェブカメラで被害者と会話しながら性的興奮を得る「サイバーセックス」を持ちかけ、まず自分が先に脱いでから、被害者にも服を脱いだり、カメラの前で性行為のまねをしたりするようそそのかす。

この手口について通報があった件数は2012年だけで50件を超え、前年の11件から急増した。警察は、複数の犯行グループが絡んでいる可能性もあるとみて捜査している。18日までに逮捕された容疑者がいるかどうかは明らかにしていない。

シンガポールのテレビ局HD5は、被害者の男性がだまされて5万ドルを払うよう脅迫される場面を再現した動画を制作した。

警察は、交流サイトで知らない相手と友達になって個人情報を教えたり、人に見られたくないような行動をすることは慎しむようアドバイスしている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]