C・ロナルド、代表ゴールの最多更新 ダエイの記録抜く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ポルトガルのエース、ロナルドが代表の最多ゴール記録を更新/CARLOS COSTA/AFP/AFP via Getty Images

ポルトガルのエース、ロナルドが代表の最多ゴール記録を更新/CARLOS COSTA/AFP/AFP via Getty Images

(CNN) サッカーのポルトガル代表、クリスティアーノ・ロナルドは1日、ワールドカップ(W杯)の欧州予選で代表通算110、111得点となるゴールを決め、男子の国際Aマッチ最多得点記録を更新した。

アイルランドとの対戦となったこの試合、主将を務めたロナルドは1―0でリードを許す展開から2度のヘディングシュートを決め、逆転勝利に貢献した。

この結果、イランの伝説的選手だったアリ・ダエイ氏の持つ109ゴールを抜き、国際Aマッチの通算ゴール数でトップに立った。

ロナルドは試合後、インスタグラムに投稿し、今回の記録更新について、キャリアの中でも特別な快挙で非常に誇らしく、言葉では言い表せないほど感激しているとつづった。

またダエイ氏に対し、記録に近づくたび自分への敬意を示してくれたことへの称賛の言葉を寄せた。

ダエイ氏は1993年から2006年にかけて、イラン代表で109ゴールを挙げていた。

ロナルドの代表デビューは03年。1日の試合は代表出場180試合目となっていた。これはスペイン代表のセルヒオ・ラモスと並ぶ欧州男子の最多出場記録となる。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]