ゴルフのレジェンド、ニクラウスさん トランプ氏支持を表明

伝説的なゴルファー、ジャック・ニクラウスさんがトランプ氏に投票したと明かした/Steve Dykes/Getty Images

伝説的なゴルファー、ジャック・ニクラウスさんがトランプ氏に投票したと明かした/Steve Dykes/Getty Images

(CNN) 男子ゴルフのメジャー制覇18回を誇り、史上最高のゴルファーとの呼び声も高いジャック・ニクラウスさん(80)は29日、米大統領選の期日前投票でトランプ氏に投票したことを明らかにした。来週に迫った投票日に向け、他の有権者も自身と同じ投票行動をとるよう呼び掛けた。

ニクラウスさんはツイッターへの投稿で、トランプ氏の1期目について「米国並びに米国民への愛情、自国を第一に考える姿勢において期待に沿うものだったのは明白だ」と評価した。

ただ、トランプ氏にあらゆる方面から圧力がかかる現状には「大変落胆している」とコメント。「そうした中でも、決意と覚悟をもって我々の国のために正しいことをしているのを見てきた」と強調した。

そのうえで有権者に向け、トランプ氏に次の4年間を託すことを検討するよう強く勧め、「私はもちろんそうしたし、すでに彼への投票を済ませた」とつづった。

ニクラウスさんのツイートは広く共有され、2万件以上のリプライを集めた。

 トランプ氏は、自身のツイッターのトップにニクラウスさんのツイートを掲載。支持表明を受けたことに対して「素晴らしい栄誉」との認識を示した。  

「ゴールデン・ベアー」の愛称で知られるニクラウスさんは、1962年から86年の間にメジャー大会で18勝を挙げた。キャリア通算でのPGA(米プロゴルフ協会)ツアー優勝回数は73で、これを上回るのはともに82のサム・スニードとタイガー・ウッズしかいない。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]