感染経験のトム・ハンクスさん、インタビューで「マスク着用」呼び掛け

感染経験のトム・ハンクスさん、「マスク着用」呼び掛け

(CNN) 3月に新型コロナウイルス感染症を体験した米俳優トム・ハンクスさん(63)が7日、回復後初のテレビ・インタビューで、感染拡大を抑えるためのマスク着用や手洗いを呼び掛けた。

ハンクスさんは米NBCテレビの番組で「各自の役目を果たすのは簡単なことだ」と強調。「マスクを着けて、人との距離を置き、手を洗う。それだけで自分の家や職場、街や社会全体に貢献することができる。本当にささいなことだ」と訴えた。

だれもが身に着けるべき行動なのに、無視されているのは不思議に思うとも語った。

さらに、第2次世界大戦中の社会には「自分の役目を果たそう、みんな運命共同体だ」という感覚が浸透していたと振り返り、米国民の団結を呼び掛けた。

ハンクスさんは妻で女優のリタ・ウィルソンさんとともに新型ウイルスに感染。夫婦で全く異なる症状が出た経験などを明かした。

回復後は治療法の研究に役立ててほしいと、自身の血漿(けっしょう)も提供している。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]