リアーナの資産、女性ミュージシャンで最高額 フォーブス誌

女性ミュージシャンの中で最も多くの資産を所有するというリアーナさん/Getty Images

女性ミュージシャンの中で最も多くの資産を所有するというリアーナさん/Getty Images

(CNN) 人気歌手リアーナさん(31)の資産は、世界の女性ミュージシャンで最高額の6億ドル(約650億円)に上ることが分かった。

米経済誌フォーブスによれば、リアーナさんの資産額はマドンナさんを3000万ドル上回っている。セリーヌ・ディオンさんとは1億5000万ドル、ビヨンセさんとは2億ドルの差がつくなど、女性ミュージシャンの中で断然トップの座に上り詰めた。

同誌によれば、収入源の大半を占めるのが仏高級ブランドLVMHモエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトンとの提携事業だ。リアーナさんは先月、黒人女性として初めてLVMHと共同のファッション・ブランド「フェンティ」を立ち上げ、パリに期間限定の店舗を開いた。

昨年は下着ブランドの「サヴェージXフェンティ」、2017年には化粧品ブランドの「フェンティ・ビューティー」を立ち上げていた。

フェンティ・ビューティーのファンデーションは40色をそろえ、サヴェージXフェンティも幅広い肌の色や体形に対応しているのが特徴だ。

同誌によると、フェンティ・ビューティーの収益は設立後から1年3カ月で推定5億7000万ドルに達し、同社の時価総額は少なく見積もっても30億ドルを超えた。同社の株式はLVMHが約50%、リアーナが約15%保有しているとされる。

リアーナさんは最近のインタビューで自身の貧しい生い立ちを振り返る一方、「今はお金のために仕事をしているわけではない」「自分が夢中になれることを仕事にしている」と強調していた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]