ベッカム元選手、運転中の携帯使用で半年間の免停に 英

半年間の運転禁止を言い渡され、裁判所を後にするベッカムさん/Daniel Leal-Olivas/AFP/Getty Images

半年間の運転禁止を言い渡され、裁判所を後にするベッカムさん/Daniel Leal-Olivas/AFP/Getty Images

(CNN) 英イングランドのスターだったサッカーのデービッド・ベッカム元選手(43)が、車を運転しながら携帯電話を使っているところを目撃され、半年間の運転禁止を言い渡された。

英PA通信によると、ロンドン南部の裁判所はベッカムさんの運転免許に6ポイントの違反点数を加算した。これに過去のスピード違反の点数が加わり、免停処分となった。

ベッカムさんは昨年11月21日、ロンドンで愛車のベントレーを運転しながら携帯電話を使っているところを、その場にいた人に目撃された。

PAが検察の話として伝えたところでは、ベッカムさんは真っすぐ前を見て道路の状況に目を配るのではなく、自分のひざの方を見ている様子だった。

目撃者は、ベッカムさんがひざの上に置いた携帯端末を操作していたと証言。その瞬間の写真も撮影されたという。

弁護士によると、ベッカムさんはこの時のことを思い出せないとしながらも、違反の罪を認めている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]