往年の人気映画「グリース」、「前編」の企画が進行中

1978年の大ヒット映画「グリース」の新作企画が持ち上がっているという/Paramount

1978年の大ヒット映画「グリース」の新作企画が持ち上がっているという/Paramount

(CNN) 1978年の大ヒット映画「グリース」の前日譚を描く新作映画の企画が進んでいることが分かった。

米芸能誌ハリウッドリポーターによると、新作のタイトルは本編の挿入歌「思い出のサマー・ナイツ」の冒頭と同じ「Summer Loving」。曲の中で歌われた、主人公ダニーとサンディの出会いを描くという。

同誌によれば、本編の配給元だったパラマウント映画が、2003年のファンタジー映画「ビッグ・フィッシュ」や今年公開される実写版「アラジン」で知られるジョン・オーガスト氏に脚本を依頼した。オーガスト氏の報道担当者も、同氏が製作にかかわっていることを確認した。

新作はまだ企画段階で実現しない可能性もあるが、本編「グリース」は長年にわたって人気を維持し、82年に続編の「グリース2」が公開された。16年には米FOXがミュージカル「グリース・ライブ!」を生放送している。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]