スウェーデンが韓国下す、VARで獲得のPKが決勝点

スウェーデンが1-0で韓国に勝利した

スウェーデンが1-0で韓国に勝利した

(CNN) グループFはスウェーデンが韓国を1-0で破った。今大会から採用された「ビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)」で獲得したPKが勝敗を分けた。

前半を0-0で終えた試合は後半20分、韓国キム・ミヌのエリア内でのタックルがVARでファウルと判定され、スウェーデンにPKが与えられた。これを主将のグランクビストが落ち着いて決めてスウェーデンが先制した。

結局これが決勝点となりスウェーデンが大会初戦で勝ち点3を獲得した。韓国はGKが至近距離からのシュートを止めるなど活躍したが、得点を挙げることはできなかった。

ワールドカップ(W杯)で1958年以来となる初戦での勝利を飾ったスウェーデンは次戦ドイツと、韓国はメキシコとそれぞれ対戦する。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]