メキシコ、1-0で前回王者のドイツを破る W杯

メキシコがロサノの得点で前回王者のドイツを下した

メキシコがロサノの得点で前回王者のドイツを下した

(CNN) メキシコが1-0で前回大会王者のドイツを破った。カウンターから奪った1点を守り切った。

前回大会王者のドイツは、1962年にブラジルが達成して以来の大会連覇の期待がかかっているが初戦を落とした。

メキシコの勝利の立役者はロサノ。前半35分にカウンターからゴールに迫ると、ドイツのMFエジルをかわしてシュート。GKノイアーも止めることができずにボールはゴールネットを揺らした。

1点リードのまま後半を迎えたメキシコは、前線の選手を下げてDFのアルバレスやマルケスを投入し、守備固めに入った。

メキシコのマルケスにとっては、5大会連続出場の記録達成ともなった。5大会連続出場は史上3人目。

メキシコがこのままドイツの猛攻を跳ね返し、試合は1-0でメキシコの勝利となった。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]