ピカソ絵画、66億円で落札 キュービスム作品として史上最高

ピカソの作品がキュービスム作品として史上最高の約66億円で落札された=サザビーズ

ピカソの作品がキュービスム作品として史上最高の約66億円で落札された=サザビーズ

(CNN) ピカソの初期のキュビズム作品「Femme Assise(座る女)」(1909年)が21日、英ロンドンでサザビーズのオークションに出品され、4320万ポンド(約66億円)で落札された。キュービスムの作品として落札額は過去最高。

サザビーズは、この作品について、この数十年間のなかで市場に出てきた最高のキュービスム作品としていた。描かれている女性は、ピカソの愛人で何度もモデルになったフェルナンド・オリビエとされる。

出品者は、1973年のサザビーズのオークションでこの作品を34万ポンドで落札していた。

ピカソ作品としては、2015年に「アルジェの女たち」が芸術作品の落札額として史上最高値の1億4900万ドルを記録している。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]