艾未未展で1億円のつぼを故意に割る、芸術家を逮捕 米

艾未未氏の1億円のつぼ、「抗議」で割られる

(CNN) 米フロリダ州マイアミの美術館で中国の現代芸術家、艾未未(アイ・ウェイウェイ)氏が出展したつぼを故意に割ったとして、地元の芸術家が器物損壊容疑で逮捕された。

マキシモ・カミネロ容疑者は同市内のペレス・アート・ミュージアムで開催されていた艾氏の作品展で、時価約100万ドル(約1億円)のつぼを手に取って地面に落とした疑い。「外国人の作品ばかり展示していることに対する抗議だった」と供述している。

艾氏は母国の中国に対する反体制運動でも知られる。CNNの取材に対し、この事件について「特に感想はない」と語る一方、「抗議の手段として他人の作品を壊すのはどうかと思う」と述べた。

会場には、艾氏自身が漢王朝時代のものとみられるつぼを落とす姿を撮影した写真の3部作も展示されていた。艾氏は、容疑者が破壊したのは個人の作品だと述べて違いを強調したが、損害については「作品に傷が付くことはよくある」と寛容な態度を示した。

美術館側は声明で、容疑者の「破壊的な行為」を非難し、「計画的犯行だった」との見方を示している。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]