英BBCが北朝鮮「潜入」番組、学生旅行隠れみのと大学反発

英BBCが北朝鮮「潜入」番組、学生旅行隠れみのと大学反発

(CNN) 英ロンドン大学経済政治学院(LSE)は19日までに、同大学生が企画し先月実施した北朝鮮への学術目的の旅行に公共放送BBCの記者ら3人が事前に十分な説明も与えず参加し、学生が危険にさらされるドキュメンタリーを制作したと非難する声明を発表した。

学生と装って旅行に加わったBBCのジョン・スウィーニー記者は同放送の看板番組「パノラマ」用にドキュメンタリーを制作していた。訪朝には同記者の妻とカメラマンも同行していた。

LSEは、旅行前には「ジャーナリストが参加すると言われただけ」と説明。同記者の今回の行動で北朝鮮出国前にBBC記者の欺瞞(ぎまん)行為が発覚した場合、生徒に重大な危険が生じた恐れがあると主張した。また、LSE研究者らによる、政治的に慎重な配慮が求められる北朝鮮など外国への将来の研究旅行が危ぶまれる事態が生まれたと批判した。

同大は、BBC記者らは学生の交流団体を使い、今回の訪朝を仕掛けたとも強調。旅行に大学当局は関与していないとし、参加学生はこの事実を知っていたとも説明した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]