元自転車王者アームストロング氏、ドーピングを告白 米報道

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ランス・アームストロング氏

ランス・アームストロング氏

番組の内容に詳しい情報筋はCNNに、同氏が収録中たびたび感情をあらわにしたと語った。ただしインタビューの詳細は明かさず、ドーピングを告白したかどうかも明言しなかった。

この人物はまた、アームストロング氏が1996~2004年にスポンサーの米郵政公社(USPS)から受け取っていた資金を一部返還する方向で、USPS側と交渉を始めているとも述べた。

アームストロング氏が設立したがん患者支援団体、リブストロング財団の報道担当者によると、同氏はインタビュー収録に先立ち、同財団関係者と15分間にわたって会談。この中で、関係者に迷惑をかけたことを「心から謝罪する」と涙ながらに話したという。会談では薬物使用に言及しなかったとされる。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]