研究対象となった火葬遺体の発掘場所「オーブリーホール7」の前に立つ研究者/Adam Stanford of Aerial-Cam Ltd

研究対象となった火葬遺体の発掘場所「オーブリーホール7」の前に立つ研究者/Adam Stanford of Aerial-Cam Ltd

関連記事

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]