写真特集:NASAがとらえた世界の絶景

2018.04.23 Mon posted at 14:28 JST

[PR]

中国の万里の長城やドナウ川の流れ、オーストラリア大陸の奥地に北米のグランドキャニオン。米航空宇宙局(NASA)の公開した衛星画像を眺めれば、世界各地の名所や信じられない絶景を自宅に居ながらにして楽しめる。そこに写る鮮やかな色彩と独特な曲線は、写真よりもむしろ水彩画に近い印象を見る者に与える

NASAの地球観測衛星「テラ」に搭載された高性能光学センサー「ASTER」がとらえたアフリカ・モロッコにあるアンティアトラス山脈。およそ8000万年前、アフリカ大陸とユーラシア大陸の衝突により形成された

メールマガジン

[PR]