写真特集:日本の納屋で発見、世界で1台のフェラーリ

同氏は「納屋で見つかった非常に希少なデイトナで、アルミ製ボディのGDB/4の唯一の現存車だ。(フェラーリ創業者の)エンツェオ・フェラーリ氏の親しい友人、ルチアーノ・コンティ氏に新品で売られた」と語る

同氏は「納屋で見つかった非常に希少なデイトナで、アルミ製ボディのGDB/4の唯一の現存車だ。(フェラーリ創業者の)エンツェオ・フェラーリ氏の親しい友人、ルチアーノ・コンティ氏に新品で売られた」と語る

イタリアの高級スポーツ車メーカー、フェラーリの「365GTB/4」シリーズのうち、世界で1台しか生産されていない公道走行用のアルミニウム製車両が約40年ぶりに日本の納屋で見つかり、今月9日に競売にかけられる

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]