ジェフ・ベゾス氏との「宇宙旅行」、参加権が30億円で落札

有人宇宙船「ニューシェパード」の打ち上げに参加する権利が約30億円で落札された/Michael Craft Photography/Blue Origin

有人宇宙船「ニューシェパード」の打ち上げに参加する権利が約30億円で落札された/Michael Craft Photography/Blue Origin

ニューヨーク(CNN Business) 米アマゾン・ドット・コムの創業者で富豪のジェフ・ベゾス氏らとともに参加する11分間の「宇宙旅行」をめぐってオークションが行われ、参加権が2800万ドル(約30億7000万円)で落札された。宇宙企業ブルー・オリジンが明らかにした。

ブルー・オリジンの販売部門の幹部アリアン・コーネル氏によれば、12日に行われたオークションはRRオークションが主催し、159カ国から7600人が参加した。落札者の名前は明らかになっていない。

宇宙船は7月20日、米テキサス州のブルー・オリジンの施設から打ち上げられる予定。ベゾス氏は先ごろ、弟のマーク・ベゾス氏も宇宙旅行に参加すると明らかにしていた。

ブルー・オリジンは2000年の創業。高さ約18メートルの有人宇宙船「ニューシェパード」の試験を進めてきた。15年以降、15回にわたる無人での試験飛行を行ってきたが、有人による完全自動運用は今回が初めてとなる。

ブルー・オリジンの最終目標は一般の人々に宇宙旅行のチケットを販売することだ。短時間だが地上から62マイル(約100キロ)超の素晴らしい景色を楽しめる。地上から100キロの高度は国際的に宇宙空間との境界と考えられているが、米政府は高度50マイルを「宇宙空間」とみなしている。

今回のオークションで得られた収益は若い学生に対して科学技術や数学などを啓蒙(けいもう)するブルーオリジンが設立した団体に寄付される。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]