新型ウイルスはペットに感染せず 香港で犬に陽性反応が出た理由は?

マスクを着けたペットの犬=上海、2月19日/NOEL CELIS/AFP/AFP via Getty Images

マスクを着けたペットの犬=上海、2月19日/NOEL CELIS/AFP/AFP via Getty Images

香港(CNN) 香港当局が犬に新型コロナウイルスの陽性反応が出たと発表したことを受け、犬や猫の飼い主が不安を募らせている。しかし専門家は、ペットから新型ウイルスに感染することはまずないとの見解で一致している。

香港漁農自然護理局(AFCD)は2月28日、犬の鼻と口から採取した検体を検査した結果、新型コロナウイルスの「弱陽性」反応が出たと発表した。犬に陽性反応が出たのは世界で初めてだったと思われる。この犬に症状はなかった。

この犬は隔離され、陰性になるまで検査が繰り返される。AFCDは、コロナウイルスに感染した人のペットは14日間の隔離を強く勧告するとした。

ただしAFCDも世界保健機関(WHO)も、犬や猫などのペットが新型コロナウイルスに感染し得ることを裏付ける証拠はないとの見解を示している。

犬や猫が新型コロナウイルスに感染することを裏付ける証拠はないという/STR/AFP/AFP via Getty Images
犬や猫が新型コロナウイルスに感染することを裏付ける証拠はないという/STR/AFP/AFP via Getty Images

たとえ犬の検査で陽性反応が出たとしても、その犬が感染しているとは限らない。

新型コロナウイルスは物体の表面で生きられることが分かっており、同様に犬や猫の表面にも存在している可能性がある。ただしその場合でも、その犬や猫が感染しているとは限らない。AFCDは、犬が同ウイルスに感染しているのか、それとも単にウイルスが付着しただけなのかを調べている。

香港の動物保護団体は香港当局に宛てた書簡で、「犬の方がドアノブのような物体よりも(コロナウイルスを)拡散させるリスクが大きいことを裏付ける証拠は現時点で存在しない」と指摘した。

犬や猫もコロナウイルスに感染することはある。だが、そうしたウイルスは今回流行している新型ウイルスとは完全に種類が異なり、呼吸器系の症状は伴わないという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]