繁殖期のヘビが集合、湖岸が立ち入り禁止に 米フロリダ州

繁殖でヘビが集まっているため、湖岸が立ち入り禁止となった/ City of Lakeland Parks and Recreation

繁殖でヘビが集まっているため、湖岸が立ち入り禁止となった/ City of Lakeland Parks and Recreation

(CNN) 米フロリダ州レークランドで最近、繁殖期に入った同州原産のミズベヘビが大挙して湖岸に押し寄せたため、市当局が周囲にテープを張るなどして立ち入りを禁止した。

レークランドでは最近、市民からヘビの目撃情報が相次ぎ、当局が調査に乗り出した。

当局のフェイスブック投稿によると、多数のヘビが繁殖のために集まっているとみられる。これは毎年繰り返される現象だという。

ミズベヘビに毒はなく、人間が手を出さなければ攻撃的な行動に出ることもないとされる。

当局は市民に向けて、ミズベヘビは生態系の重要な一部だと強調し、じゃまをしないよう呼び掛けた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]