クウェート土産に「ミサイル・ランチャー」、米空港で没収

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
米空港で預け入れ荷物からミサイル・ランチャーが見つかった/TSA

米空港で預け入れ荷物からミサイル・ランチャーが見つかった/TSA

(CNN) 米メリーランド州の空港で29日、クウェートからの乗客が預けていたカバンの中から「ミサイル・ランチャー(発射装置)」が見つかった。

運輸保安庁(TSA)によると、この乗客はクウェート駐留を終えてテキサス州の自宅に帰る米兵。ランチャーを記念品として持ち帰ろうとしていた。

TSAの荷物検査でこれまでに見つかったヘビや飛び出しナイフ、刀剣といった危険物のリストに、新たな品目が加わった。

ランチャーは幸い、作動可能な状態ではなかった。米兵はその場で事情聴取を受けたが、乗り継ぎ便の搭乗には間に合ったという。

TSAは、兵器類の機内持ち込みや預け入れは禁止されていると指摘。ランチャーは州消防当局が引き取って処理すると述べた。

TSAの報道担当者はツイッターに冗談めかして、土産を選ぶならキーホルダーにしておくべきだったと書き込んだ。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]