仏男性が太平洋横断に挑戦、半年かけプラスチック汚染も調査

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
横断中はサポートメンバーや研究者らの乗り込んだヨットが帯同

横断中はサポートメンバーや研究者らの乗り込んだヨットが帯同

AFP通信のインタビューに答えたルコントさんは「身体的なことよりもメンタルの部分の方がはるかに重要だ」「常に前向きな思考を持ち続けるよう心がける必要がある」と語った。

銚子を出発した後は黒潮に乗って日本の沿岸を北上。北太平洋海流に達したところで東へ進路を変える。ルコントさんの現在位置や当該海域の気象状況は、ウェブサイトを通じてリアルタイムで追跡できる。

1998年には、世界で初めてビート板なしで大西洋を横断したルコントさん。当時、5日間にわたりサメに追いかけられた経験から、今回はサメよけのブレスレットを装着して泳ぐという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]