3日で痩せる? 人気の「軍隊ダイエット」を検証<1> 気になる献立の中身とは

2日目は夕食にホットドッグなどが食べられて合計1193カロリー

2日目は夕食にホットドッグなどが食べられて合計1193カロリー

まず1日目。朝食はカフェイン入りのコーヒーまたは紅茶を1杯、スプーン2杯分のピーナツバターを塗ったトースト1切れとグレープフルーツ半分というメニュー。これで308カロリーだ。

昼食はコーヒーまたは紅茶もう1杯に加え、何も塗らないトースト1切れとツナの缶詰を半分。わずか139カロリーとなっている。

夕食は何らかの肉3オンス(約85グラム)、サヤインゲンを1皿、バナナ半分と小さなリンゴ1個のほか、カップ入りのバニラアイス1個も食べることができる。メーン料理として脂身の少ない鶏胸肉の代わりにステーキを選んだ場合、619カロリーになる。

1日わずか1066カロリーの計算だ。

2日目は高脂肪のオプションを一部に選んでもわずか1193カロリーとなる。

朝食は何も塗らないトーストを1切れ、どんな料理の仕方でも構わないので卵1個とバナナを半分。卵を油で揚げるとすれば、これで223カロリーだ。

昼食は固ゆで卵を1個、塩味のクラッカー5枚にカッテージチーズを1皿分。全脂肪カッテージチーズを選んだ場合、計340カロリーとなる。

夕食はバナナ半分、ニンジンを皿半分、ブロッコリー1皿分のほかホットドッグを2本。さらにバニラアイスのカップ半分も付いている。高脂肪豚肉あるいは牛肉のホットドッグを食べると計630カロリーになる。

次回「3日で痩せる? 人気の『軍隊ダイエット』を検証<2> 専門家からは懸念の声」は10月8日公開

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]