深海に「おばけのキャスパー」? 新種のタコ発見

海底に「お化け」のタコ?

(CNN) 米テレビアニメの人気キャラクター「おばけのキャスパー」に似た白いタコが、ハワイ北西部のネッカー島沖で見つかった。米海洋大気局(NOAA)が明らかにした。

この生き物は、NOAAが遠隔操作の探査艇で約4300メートルの深海を撮影中に発見した。真っ白な頭に2つの黒い目が付いた姿はキャスパーにそっくりだった。

タコの仲間の八腕類とみられるが、NOAAによれば「これまでに記録されたどの属にも分類できない新種であることはほぼ確実」だという。

ヒレのない八腕類としては、最も深い場所に生息していることも分かった。ヒレのある八腕類は5000メートル以上の深海でも見つかっているが、ヒレのない八腕類はこれまで4000メートル未満の海底でしか発見されていなかった。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]