紙幣2億4千万円が路上に舞う 輸送車から散乱 香港

紙幣が路上に散乱

香港(CNN) 香港島のワンチャイ地区で24日昼、現金輸送車が積んでいた箱3個が突然路上に落ち、推定で約200万米ドル(約2億4000万円)相当の現地紙幣が散乱する騒ぎがあった。地元警察が発表した。

クリスマスイブの思わぬ「贈り物」とばかり、警官が現場に到着する前にこれを拾おうとする住民や通りかかりの車の運転手らが紙幣をつかみ取りする姿がカメラなどに収められた。

警察は、拾い集めた住民は窃盗容疑に問われると警告。この威嚇が功を奏したのか、25日午後までに飛び散った紙幣のうち約5568万円分が当局に差し出されたという。紙幣の回収に応じたのは男性10人と女性3人で、罪には問われない見通し。

現金輸送車を運行させていた企業「G4S」はコメントを求めたCNNの取材に応じていない。地元メディアは、車のドアの開閉に不具合があったのが原因と報じている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]