自分らしい生き方を 「セーラー服おじさん」のメッセージ

小林さんの人気者ぶりをCNNが取材

小林さんの人気者ぶりをCNNが取材

「自分らしさ」こそが豊かな人生を送る鍵だと、小林さんは話す。「何かやりたいことがあるならやりなさい」というのが、小林さんのメッセージだ。

歌舞伎の女形や宝塚歌劇団にみられるように、女装、男装は日本の文化史の中で重要な位置を占めてきた。今もテレビのバラエティー番組やアニメ、漫画にはよく登場する。

だが実際に女装して街を歩く小林さんには、侮辱的な言葉を投げ付ける人もいる。警官にもこれまでに10回は呼び止められた。

それでも小林さんにとっては、写真を撮ろうと押し寄せる人々の明るさや、子どもたちに「わが道を行く解放感」を伝えられる喜びの方が、はるかに大きな意味を持つ。

社会に受け入れてもらうために、型にはまった生き方をする必要はない。自分自身がそれを証明していると、小林さんは胸を張った。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]