全米一の「パーティー大学」はウェストバージニア大

ウェストバージニア大生はパーティーとビールが大好き?

ウェストバージニア大生はパーティーとビールが大好き?

(CNN) 米ウェストバージニア大学の学生たちは今ごろ、ランキング1位を祝って乾杯しているに違いない。学業成績ではなく、「パーティー好き」の大学を調べたランキングだが。

調査は米教育サービス大手のプリンストン・レビューが、全米377校の学生計12万2000人を対象に実施した。パーティー好きと判定されたのは、学生たちの回答から(1)授業以外の日々の自習時間が短く(2)キャンパスでのアルコールやドラッグの使用が盛んで(3)学内親睦団体の人気が高い――との傾向がみられた大学だという。2位はアイオワ大学、3位はオハイオ大学だった。

ウェストバージニア大学の学生数は2万2000人余り。パーティー好きランキングの上位20校のうち、18校が学生数1万5000人以上だった。同大学は記者発表で「リストに挙がっている大学の多くは大規模な公立校で、学業や研究の分野に強く、スポーツでも活躍が目立つ」との見解を示した。

同大学は「ビール飲み」のランキングでもトップだった。

ウイスキーなどの蒸留酒をよく飲む大学の1位は、ロードアイランド州のプロビデンス大学だった。酒を飲まない「ガチガチのしらふ」ランキングでは、ユタ州のブリガムヤング大学が1位となっている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]