米ナイキ、ロシア市場から完全撤退

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
米ナイキが、ロシア市場からの完全撤退を発表した/Vlad Karkov/SOPA Images/LightRocket/Getty Images

米ナイキが、ロシア市場からの完全撤退を発表した/Vlad Karkov/SOPA Images/LightRocket/Getty Images

(CNN) 米スポーツ用品大手「ナイキ」は26日までに、ロシア市場から完全に撤退すると発表した。

CNNに寄せた電子メール上での声明で、「従業員への全面的な支援の確保を優先課題にしながらも、今後数カ月かけて我々の業務を縮小させる」と述べた。同社はロシア語の公式サイトでも撤退を発表した。

ロシア国内の店舗は閉鎖され、サイトやモバイルでのアプリの提供も同国では中止となる。ナイキは今年3月初旬、ロシアでオンラインやフランチャイズ店での販売を停止したが、これ以外の店舗での業務は続けていた。

ロシアによるウクライナ侵攻を受け、米国の多くの有名企業や大企業などがロシア市場に見切りをつけたほか、国内での事業の中断や見直す決定を下している。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]